やっぱRockでしょ!

とりあえず好きなRockの話から、時には脱線してRockか?な話まで。 最終的に"やっぱRockでしょ!"となれば御の字。 そんな感じでマッタリとやってくよ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Motley Crue 『Saints Of Los Angeles』 2008年

motley crue saints of los angeles
ようやく日本ツアーが正式発表されたモトリー・クルー。一時バンド側の勇み足か間違った情報が流れて混乱した方も多いのでは?
しかし、誤報の時点で出ていたZepp Nagoyaが現実になったのには驚いた!(因みに福岡もZepp)

2年前に愛知県体育館で大掛かりなセットの"Carnival of Sin"ツアーを見ているだけに寂しいじゃない。
去年、マリリン・マンソンもZeppで見た。マンソンに触れたという嬉しい出来事もあったけど、マンソンも過去に愛知県体育館で見ているだけに寂しかった。

世界的なロック離れも日本に来たな、と思う。ポイズンもワスプも日本盤が出なくなってきているし、日本盤が出ても来日には至っていないバンドが多い。
今年は4月にナイト・レンジャーとファイアーハウス、10月にはホワイトスネイクとデフ・レパードがセットで来る。前者は13列目で見た。後者にいたっては1列目のチケットをゲット。凄げ~と思う反面、大丈夫か?と思う。
エアロスミスもニューアルバムの製作に入りながらも途中でツアーを挟んだりして、完成を先延ばしにしている感がある。おそらく業界の現状にリリースするタイミングを掴めないでいると思う。

さて、そこでモトリーの新譜。トミーの一時脱退など本当に作れるのか?と言われながらも、思っていたよりすんなり出た。僕の周りの若いコにはすこぶる評判が良いように感じる。
一時は80年代バンドに人括りにされていたモトリーも、現在北欧から大量に出てくるBAD BOYS系R&Rバンドからは決まって影響を受けたバンドとして名前が出てくる。嘗てキッスやエアロが80年代バンドに影響を与えていた様に。
キッスやポイズンが80年代の復興に貢献したのに対し、モトリーは新たなムーブメントのアイコンになりつつある。特に今年はモトリーフェスと称した、モトリーをヘッドライナーにモトリーの影響下にあるバンドを引き連れてツアーを行っている。

そういうことを頭に入れてアルバムを聴いた感想はポップ過ぎると思った。影響を受けたバンドが攻撃的で強烈な毒を放っているのに対し、随分丸くなったなと思った。毎回音楽性やルックスを変えて、皆を驚かすモトリーにしては。
予想では3年前に出たベスト盤の新曲のような、今風で毒のある新譜になると思っていた。

しかし、今回の新譜。何回も聴くと完成度が異常に高いことに気付く。そして、もし今の後続バンドの様なBAD BOYSなアルバムを作っていたら、嘗てヴィンスの解雇やその後のドタバタのようにきっとブームに飲み込まれてしまったと思う。
逆に一線を引くことによって、ここにモトリー有りと主張しているかの様。

と言っても、ライブ会場が狭くなったのは明らかに新譜の売れ行きが影響している。最近はダウンロードで実際の需要が読めなくなっている。
キッスが2年前のウドーフェスでこけた。もしモトリーのツアーが失敗すれば、今後のエアロにも影響してくるのは必至。さてどうなることやら...

「Saints Of Los Angeles」

ランキング参加中 良ければポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://junkrock.blog7.fc2.com/tb.php/5-fd877b97
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。