やっぱRockでしょ!

とりあえず好きなRockの話から、時には脱線してRockか?な話まで。 最終的に"やっぱRockでしょ!"となれば御の字。 そんな感じでマッタリとやってくよ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Attraction 『Get Up 'N' Shake』 1999年 [日本未発売]

A_GS
もうちょっと何とかならなかったのか、と思うジャケット。
中を見るに、おそらくメリーゴーランドの屋根飾りです。
メリーゴーランドもアトラクションに入るのかな?(・A・?)

バンドに関しての詳細は分かりません。
いつも記事を書く時に、一応公式やwikiをチェックするのですが、このバンドに関する記述を見付けることができませんでした。
リリース元のKivel Recordsでは既に廃盤で、バンドに関するデータも消されていました。
少なくとも分かっていることはアメリカのバンドで、音源はこの一枚で、おそらくデビューアルバムであるだろうというくらいしかありません。
スミマセン。<(_ _*)>

ジャケットが地味過ぎて中身が想像し難いのですが、音の方は初期Danger Danger系の爽やかキラキラポップ系です。
たまにBlack N'BlueやWarrentくらいのハードロックを聴かせる時もあります。
程好くハードで、実に耳障りの良い感じです。分厚いバックコーラスもばっちり。
如何にもアメリカンロックらしく、どこまでも能天気で一点の曇りもありません。

ボーカルの線が細く、若干不安定な感じがする辺りもDanger Dangerに近いかと思います。
ギタリストはかなりのテクニシャンですが出しゃばることなく、要所要所で高速ギターを聴かせます。
曲もかなり良い線...

...なんですが、全体をB級感が漂います。('A`)
どこか鈍くさくて、ダサい感じがするんです。
何が悪いのかはっきりとは分かりません。
メジャー感とマイナー臭の境目ギリギリのラインということなんでしょうか?
良いアルバムなのに、それほど良くないアルバム...不思議。
(´゚∀゚):;*.':;

そんな微妙な感じのアルバムなんですが、廃盤になって暫く経つので若干のプレミアが付きつつあります。
その内激レア盤になるタイプですね。
だからって皆におススメできませんので、欲しい人は承知の上で購入して下さい。
(A;´・ω・`)

「Get Up 'N' Shake」

ランキング参加中 良ければポチッと押してね↑↓
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

良いですね!

Kivel Recordsって段階で大体の音の想像はつきましたが
思いっきりそのまんまですね(笑)!
このレーベル自体何気に良い音源リリースさせてますもんね。
僕の専門ど真ん中より少しずれてる分
あまり詳しいレーベルではないですが
何作がここよりリリースされてる良盤持ってますよ。
試聴した限りではかなり良い感じだね。
これは聴いてみたいな。
お手頃な価格で手に入るなら聴いてみようかな!

Re: 良いですね!

う~ん、どうでしょう?(・∀・)
メロハーの要素も含んでいる曲が有るので、その辺が要注意ですね。

今迄紹介してきた中で良かったモノはありましたでしょうか?(^o^;A)

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://junkrock.blog7.fc2.com/tb.php/34-89277c9f
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。