やっぱRockでしょ!

とりあえず好きなRockの話から、時には脱線してRockか?な話まで。 最終的に"やっぱRockでしょ!"となれば御の字。 そんな感じでマッタリとやってくよ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Poor 『Who Cares』 1994年

P_WC
オーストラリアと言えばAC/DC。
AC/DCと言えば縦ノリR&R!
本格的な夏を迎えてスカッとロックを聴きたいじゃないですか!
安直です。(=´▽`)ゞ

ここ最近の世界的な若手ハードロックの隆盛の中にあっても、オーストラリアから出てくるバンドはやたら埃っぽくて泥臭い暴走R&Rバンドが多いですね。
世界的にお国柄が薄まってきている中でオーストラリア産だけは直ぐ判る。
街を離れると未だ開拓時代の古き良きアメリカを思わせる広大な大地がそうさせるのかも知れません。(´ω`*)

このThe Poorもやはりオーストラリア産縦ノリR&Rバンドです。
ただ、このバンドはAC/DC直系と言っても良いかも知れない。
それはドラムのJames YoungはAC/DCのAngus&Malcolm Young兄弟の従兄弟にあたり、AC/DCの名前の恩恵を多大に受けている。

94年ハードロック不況の中でも堂々の日本盤デビューを果たしている。
かなり恵まれた状況で活動できていた様で、ScopionsやKissといった大物のオーストラリアツアーのヘッドライナーを務めたりもしていた。
もちろん音楽の良さでも十分勝負できているし、オーストラリア産らしいシンプルな音作りも当時の流行に合致していたかも知れないですね。

本家よりもスピード感があり、今時の暴走系までは行かず、ちょうど中間の進化の過程を見ているかの様です。
若干同じ様なリフの使い回しが見られるのでしんどい所もあるのだけれど、好きな人は満足できる内容かと思います。ヽ(・∀・)ノ
特に「More Wine Waiter Please」のリフはシビレル(*´∀`*)

ただし世間一般の評価はアマゾンで中古"1円"...日本盤はとっくに廃盤なんですが、ちょっと切ないね。(´・ω・`)
探す時は"The"を付けていないサイトもあるので気を付けて下さい。

バンドはこの後何の音沙汰も無く98年に解散したものの、Jamesを除くメンバーで再結成。
'08年に2nd、10年に3rdアルバムを発表、相変わらずの縦ノリR&Rで現在も活動しています。d(`・ω・´)

「More Wine Waiter Please」

ランキング参加中 良ければポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

えっ!2ndと3rd!?

まさか2ndと3rdが出てるとは!
これは買わなくては!
The Poorは大好きで今でもたまに聴くよ。
何か急に聴きたくなったし今から早速聴こう!
情報ありがとうね。
アマゾンで買い逃してる2枚探して来ます。

Re: えっ!2ndと3rd!?

僕も持っていません(^-^;)
タイトルは『Round 1』と『Round 2』です。
アマゾンだと高いですね。(オーストラリア産のCDは高い?)

『~1』の方は'00年~'09年までにレコーディングされていたものの音源集で、『~2』は詳しくは分からないです。
一番安いのは直接レーベルのRiot Entertainmentから取り寄せるのが良いかと思います。
http://www.riotact.com.au/
良かったらMySpaceも
http://www.myspace.com/morewinewaiterplease

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://junkrock.blog7.fc2.com/tb.php/113-75ba722e
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。