やっぱRockでしょ!

とりあえず好きなRockの話から、時には脱線してRockか?な話まで。 最終的に"やっぱRockでしょ!"となれば御の字。 そんな感じでマッタリとやってくよ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Winter Rose 『Winter Rose』 1997年

winterrose
先日、Dream Theaterの新ドラマーがMike Manginiに決まったニュースが流れました。
正直Mike Manginiは名前は聞いたことがある程度で、Dream Theater自体あまり得意分野ではないのでほとんど知りません。(´ω`)

プログレ・メタルや技巧派・様式美なメロハーは聴くのは好きですけど、濃厚な音楽はどうしても飽き易い性格でして、なかなか聴き込むところまでならないんですねぇ。
そんなわけでこのWinter Roseも知ってはいたけど遠回りしていた一枚です。
(ジャケットもピン!と来ないですし。)

このWinter Roseというバンドは現Dream TheaterのボーカリストJames LaBrieが在籍していたカナダのバンドです。
ジャケットの表には態々"Featuring James LaBrie"とこれ見よがしに入ってます。
( ´∀`)σ
(たぶん輸入盤には書いていないはずです)

音楽的にはメロハ―に入りますがDream Theaterの様なプログレではないですし、LAメタル的なキャッチ―でフックのあるパーティ・ソングな曲もあります。
もしかしたらDream Theater繋がりで聴いた人はガッカリするかも知れませんねぇ。
(A;´∀`)

他のハードロックバンドと大きく違うのはやはりJames LaBrieがボーカルだけあって上手いのと、鼻に掛かったハイトーンボイスが特徴的ですね。喉も強そうです。
マニアな方々には若さが出てる、音程が不安定など手厳しい意見がある様ですが、この手のロックバンドのボーカルとしては申し分ないです。(ここ見てる人は寧ろヘタウマな方が好き?(・∀・)
特にパワーバラードにおける歌唱力は秀逸。

ただこのアルバムは正式に出たアルバムではなくて、デモ音源などを嘗てのギタリストRichard Chyckiが最終的に仕上げた音源集になります。
楽曲は充分メジャー級なのにデビュー出来なかったのは、カナダ産ということと、まあいつもの時代が...的なことなんでしょうかねぇ。
バンドはJamesがDream Theaterに加入することで解散しています。(´・ω・`)

裏ジャケには当時のJamesとRichardのツーショット写真が載っています。昔のJamesは結構格好良かったんですねぇ。(*´ェ`*)ポッ←(こういう顔文字入れるとヤバいなw)
Richardの方はこの後ギタリストとしてよりもエンジニアとして、JamesのソロやAerosmith、Rush、Mick Jaggerなどと仕事をしています。

「Never Let Me Go」

ランキング参加中 良ければポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://junkrock.blog7.fc2.com/tb.php/107-281b3f04
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。