やっぱRockでしょ!

とりあえず好きなRockの話から、時には脱線してRockか?な話まで。 最終的に"やっぱRockでしょ!"となれば御の字。 そんな感じでマッタリとやってくよ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
2011/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2011/10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Scarecrow 『Scarecrow』 1992年

scarecrow-st
学生の頃って机に落書きしてましたよね?
中には"俺洋楽しか聴かねぇし~"みたいな奴がGuns N'RosesとかSkid Rowのバンドロゴを書いてたりしたんですけど(私はしてませんよ。(ノ∀`*))、それに混じってこのScarecrowも良く見掛けました。

昔から流行りモノを拒絶するクセが付いていてGunsやSkid Rowをちゃんと聴く様になったのはここ数年な感じです。(´∀`;A)
当然、このScarecrowも有名処なんだろうと思っていたので全く聴いてなかったんですけれど、よくよく考えたらこのScarecrowって、落書き以外で名前を聴いたり見たりしたこと無いんですよね。
(´゚∀゚):;*.':;

さて、このScarecrow日本にも同名バンドがありますけど、それとは全く関係無くてニューヨーク出身のバンド。
音だけ聞くと重厚で、ゴージャスな音作りをしているので西海岸のバンドの様な感じです。

メンバーはスタジオ系ミュージシャンで結成していて、ジャケット写真で見る限りそれほど若くない。(因みに輸入盤はメンバー写真無し。)
スタジオ系の集まりなのでテクニカルなモノを連想してしまうけれど、演奏は非常にオーソドックス。
リーダーでボーカルのJohn Blazeの声がDavid Coverdale、David Reece(Bangalore Choir)に似ていて、曲自体もWhite SnakeとBangalore Choirを連想させる。
でも歌唱力が弱いのでB級感が否めない。
そして音が悪い。もしかして態と音を篭らせている?('A`)?

まあ、素直に良いバンドとは言い難いところもあるけれど、オープニングナンバー「Till The Day Die」やパワーバラード「Runaway Renee」など強力な楽曲も含まれている。
91年頃に流行っていた雰囲気の曲満載なので、その辺りがツボな人には堪らない内容です。(´ω`*人)

95年には2nd(日本未発売)も出していますが、スッカリ時代に飲み込まれダークな方向に進んでいます。
音楽性は違うし、ソウルフルな歌唱力は聴けなくなっているのでおススメできません。

「Till The Day I Die」

ランキング参加中 良ければポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。