やっぱRockでしょ!

とりあえず好きなRockの話から、時には脱線してRockか?な話まで。 最終的に"やっぱRockでしょ!"となれば御の字。 そんな感じでマッタリとやってくよ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

High Noon 『No Turning Back』 2009年 [日本未発売]

HN_NTB
High Noonのこのアルバムは発掘音源系レーベルEonian Recordsからリリースされている。
と言うことは、既にこのバンドはもう無い。

High Noonは89年にカリフォルニアで結成されて、94年に解散するまで活動していたハードロックバンド。
カリフォルニア出身で、スペシャルサンクスにDon Dokkenの名前が見られるのでおそらくLAを舞台に活動していたと思われる。

Eonian Recordsから出ているバンドに共通している様に、このバンドもメジャーデビューはしていない。
このアルバムに収録されている音源は活動していた6年間に録られた音源を集めたモノで、時系列に並べられたベストアルバムの様なもの。
Eonianが発掘してくるバンドは何れもレベルが高く、音質もできる限りクリアに編集してくれているので、とても良心的。ヽ(゚∀゚*)ノ

このHigh Noonもかなりのハイレベルなバンドで、この様な形で一枚のアルバムに纏めると、何故デビューできなかったのか?と思う。
アルバムの中程までのスピード感ある楽曲は勢い抜群。
特に5~8曲目はマイケル・ワグナーが絡んでいるので、充分メジャーレベル。(´∀`*)

ごく初期はDokkenぽいことをしている感じもあるけれど、基本的にはもっとハードロック寄りで、Hericane AliceやShark Islandに近い縦ノリではあるけれどメロディも大事にしているバンドだと思う。

ボーカルはハイトーンと言うよりは基本的に声が高くて、あまり人気の出る声質ではないと思うが個性的。
ギターもなかなかフラッシーで格好良いし、ルックスも高いレベルで揃っている。
もし足りないモノがあるとすれば、感動的なバラードが無い。
この時期ハードな曲と合わせて、良いバラードも書けないと苦しい。

アルバムも後半になると少しずつダークでシンプルなモノに変わり、メンバーも一人二人と去って行き、華やかさが失われていく。
そう言ったバンドの顛末が一枚のアルバムの中に収まっている。(´・ω・`)

こんなマニアックな音源が聴けることに感謝したい。
しかもEonian RecordsはNightmare Recordsを通してワールドワイドに配給されているので、日本でもHMVやアマゾンで購入することができます。

「Have My Heart」

ランキング参加中 良ければポチッと押してね↑↓
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Hericane Alice 『Tear The House Down』 1990年

Hericane Alice『Tear The House Down』
2日目。
今回の参加リストで僕がビックリしたバンドが2つあって、1つがこのHericane Alice。いつのまに再結成していたのやら。

でも嬉しいですね。このバンド大好きです。
如何にも90年前後のアメリカのハードロックを象徴するアルバムだと思います。
爽やかで格好良いし、スピード感のある曲からブルージーな曲、バラードも揃っていてなかなか器用なバンドです。

しゃがれた声と野太い声さらにハイトーンを使い分けるボーカル、ギターも平均以上に上手いし言うこと無しです。
ルックス・楽曲・演奏力の三拍子揃った優れたバンドだったと思います。

当時としては在り来たりなバンドの一つとして埋もれてしまったのかも知れませんが、たった1枚で終わるには余りにも惜しいバンドでした。
今聴けばきっと懐かしさと共に内容の良さに感心すると思います。


このアルバムは既に廃盤ですが、わりと何処の中古屋でも日本盤を見掛けますので、直ぐに見つかると思います。
ただし海外では少しプレミアが付いていますね。

因みにハリケーンの正しい綴りは"Hurricane"なんですが、LAメタルのバンドHurricaneからクレームが付いてこの綴りになったそうです。
英語って、ちょっと発音が違うと通じないのに、綴りはO.K.なんて...

「Tear The House Down」

ランキング参加中 良ければポチッと押してね
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。